【国際通信社の月刊経営情報誌】MASTERS(月刊マスターズ)

MASTERS(マスターズ)は、

全国の経営者のもとを訪ねる特別企画『地域に生きる』をメイントピックとする月刊経営情報雑誌です。
対象は、独自リサーチをもとに厳選した経営者。
地域に深く根差して事業活動をする中小企業の経営者を中心に、
医療機関・福祉施設従事者、法曹人、店舗オーナーなど、業種は多岐にわたります。

お知らせ・ご注意

 誌面にてご紹介させていただきました企業様ならびにサービスの利用登録者様へ

●国際通信社ならびに当社社員を騙るウイルスメールにご注意ください。
既存の会社名、社員名を使用し、そこからのメールを偽装するウイルスメール【Emotet】が急増しています。メールに添付されている添付ファイルを開いたり、リンクをクリックするとウイルスに感染し、メールのアドレスや送受信した文面等が盗まれ、再利用されてしまいます。送信者名が「国際通信社」「マスターズ」または担当者名に見えても、添付ファイルやリンクアドレスはすぐには開かず、本物のメールであるかどうかご確認ください。当社は「〜@kokusaig.co.jp」以外のメールアドレスからご連絡差し上げることはございません。

(ウイルスメールの例)
送信者:国際通信社 <kokusai@blobal-net-**.com>

本文:
以下メールの添付ファイルの解凍パスワードをお知らせします。
添付ファイル名: 2022-03-16-3301.zip
解凍パスワード: MKUSOGA

株式会社国際通信社
Tel 044-749-**** Fax 044-853-*****

※注意箇所(1)メールアドレスが「〜@kokusaig.co.jp」ではない。(2)電話番号が当社のものではない。
●「異業種ネット」の会員登録は有料です。
ご希望の方に限り、当社のWEBサービス「異業種ネット」への有料登録を付加することができます。
お申込みは担当者にお申し出下さい。雑誌発行後、ログインに必要なID、パスワードを
お知らせいたします。ID、パスワードは厳重に保管ください。
●電話番号にご注意ください。
お問合せについては、TEL 06-6536-0030(大代表)
またはTEL 06-6536-5032(マスターズ企画部)までお願い致します。

最新刊情報

【国際通信社の月刊経営情報誌】MASTERS(月刊マスターズ)最新刊表紙
  • 巻頭特集
    進化する防災対策・支援
    「シェア」で危機を乗り越える
  • Masters Current Topics

    広がる「母乳バンク」活動
    〜全国整備で一つでも多くの命を救う〜

    無戸籍問題を考える

    LGBTQ+の用語を学ぶ

    野良猫の増加を食い止め、殺処分を減らす
    TNR活動とは?

  • Column

    個無言館の問いかけ
    戦没画学生慰霊美術館を巡る人々

    危ぶまれる日本のシンボル──
    旭日旗への批判の正当性を考える

    ウイスキーは嗜好品か投資商品か
    ──手に入らなくなった「山崎」

    出版不況に抗う存在──
    売上を伸ばす絵本市場の秘密

  • editor's pick up Current Topics

    technology:バイオ・インスピレーション

    The Call of Muse:恐怖そして感動──
    シェアード・ワールド「SCP 財団」とは

    ism:噺

  • movie review

    マイ・ニューヨーク・ダイアリー

    帰らない日曜日

  • 特別企画 地域に生きる
  • 企業は人なり ~その人物像を探る
  •  一際強い光を放つ中小企業経営者にフォーカス
  • 技を極めた匠
  •  熟練の匠たちに息づく独自の矜持を掬い上げる
  • 技を極めた匠
  •  地域の人たちの命と健康を見つめる医療人に迫る
  • 健やかな日々を支える医療
  •  高齢者・障害者のために献身する人たちの声を発信
  • 健やかな日々を支える医療
  •  最適な道筋を指し示すエキスパートの視点にふれる
  • EXPERT’S EYE
  •  生徒を明るい未来へと導く教育者の志を探る
  • 明日を照らす教育現場
  •  真の豊かさは何かを気づかせてくれる神職・僧職の言葉を伝える
  • 社寺聴聞
  •  人々を魅了してやまない逸店をピックアップ

MASTERS(マスターズ)ができるまで

日本経済を支える存在――中小企業
そんな経営者の声を特別企画で全国へと届けます。

【国際通信社の月刊経営情報誌】MASTERS(月刊マスターズ)ができるまで/発行の流れ

国際通信社は、月刊経営情報誌の発刊をスタートしてからおよそ30年もの歴史があります。
その中でこだわり続けてきたのは、対象を中小企業とすることです。
我々が普段メディアを通じて目にする大半は大手企業ですが、
大手企業が「光」で中小企業は「陰」かと問われれば、もちろん否。
たとえ煌びやかな脚光を浴びなくとも、自らが光を放つ存在──それが中小企業だと言えるでしょう。
国際通信社は特別企画で中小企業経営者に迫り、その声を全国へ届けることを使命としていきます。


ゲスト・インタビュアー

マスターズでは、各業界の著名人がゲスト・インタビュアーとして
全国各地の中小企業経営者様のもとを訪問し、お話を伺います。

【国際通信社の月刊経営情報誌】MASTERS(月刊マスターズ)ゲストインタビュアーとの対談

会社概要

商  号 株式会社 国際通信社
設  立 昭和59年10月
資本金 1,000万円
業務内容

月刊「MASTERS(マスターズ)」の発行

教育図書、趣味・娯楽系雑誌、書籍の企画、発行

地域情報紙(フリーペーパー)の発行

日本語教育

広告制作

ホームページの制作、SNSの運用・管理

アプリケーションの企画・開発

所在地 大阪市西区立売堀1-7-18
連絡先

TEL 06-6536-0030(大代表)

TEL 06-6536-5032(企画部)

主な取引先

株式会社ホリプロ、株式会社太田プロダクション(他芸能プロダクション)、株式会社朝日印刷、株式会社イースト朝日、株式会社サン・テレフォト、株式会社岩崎経営センター、株式会社星雲社、株式会社アークライト、株式会社スターコーポレーション、日本信販株式会社、株式会社東京商工リサーチ、株式会社帝国データバンク、全国の中小企業

ページトップへ
  • 月刊MASTERS(マスターズ)マスターズ情報サイト
  • 月刊MASTERS(マスターズ)公式Facebook
  • 異業種ネットplus
  • 国際通信社グループ