会社概要

商  号 株式会社 国際通信社
設  立 昭和59年10月
資本金 1,000万円
業務内容

月刊「MASTERS(マスターズ)」の発行

教育図書、趣味・娯楽系雑誌、書籍の企画、発行

地域情報紙(フリーペーパー)の発行

日本語教育

広告制作

ホームページの制作、SNSの運用・管理

アプリケーションの企画・開発

所在地 大阪市西区立売堀1-7-18
連絡先

TEL 06-6536-0030(大代表)

TEL 06-6536-5032(企画部)

主な取引先

株式会社ホリプロ、株式会社太田プロダクション(他芸能プロダクション)、株式会社朝日印刷、株式会社イースト朝日、株式会社サン・テレフォト、株式会社岩崎経営センター、株式会社星雲社、株式会社アークライト、株式会社スターコーポレーション、日本信販株式会社、株式会社東京商工リサーチ、株式会社帝国データバンク、全国の中小企業

媒体資料

誌  名 MASTERS(マスターズ)[月刊]
発行所 株式会社国際通信社 (国際通信社グループ)
体  裁 A4判200頁(うち、カラー80頁前後)
発行部数 30,000部(月ごとに変動あり)
販売価格

通常書籍版: 本体1,500円+税

電子書籍版: 500円(税込)

発行日

通常書籍版:毎月1日

電子書籍版:毎月5日

販売形式 直接販売及び、全国の書店や「amazon(アマゾン)」などで取り扱い。全国の一部書店・図書館、医療機関に、最新号を常設。
掲載費用

1枠(A6サイズ):5万円(税抜)~

※より大きい掲載枠を希望の場合は、料金が異なりますので記者にお尋ねください。

※オプションを希望する場合、別途料金が発生する場合があります。

「マスターズ」のメイン企画である「地域に生きる」は、
地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現する企画です。
そのため、訪問先、掲載企業の方々に費用面でご支援を頂き、
より良い掲載誌面をつくることで費用以上のメリットをお返ししたいと考えております。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


国際通信社グループとは

国際通信社ロゴ

株式会社国際通信社は、昭和59年の設立以来、情報・サービス分野において、多様化する市場のニーズに則した業務展開を行ってきました。出版業務を核として、広告、WEBなどの分野にサービスの幅を広げる一方、メディアによせられる様々な期待に応えるため、果敢に新たな業界にも参入してきました。各事業がそれぞれの業界における柔軟な戦略を持ち得るように独立した法人組織としながら、各社の関連性を高め、社会的責任を十分に果たせる組織づくりを進めてきたのです。そうして、今日の国際通信社グループが誕生しました。

 

現在、国際通信社グループは、出版、教育・人材派遣、IT機器開発・販売、経営コンサルティング、管理、医療、介護・福祉、葬祭の大きく8分野にわたります。これらの相互協力により、今後も広くユーザーや各界に向けて、時代に則したサービスを提供し続けて参ります。

≫「国際通信社グループ」についての詳細はこちら(国際通信社グループ公式サイト)

ページトップへ
  • 月刊MASTERS(マスターズ)マスターズ情報サイト
  • 国際通信社公式ブログ
  • 月刊MASTERS(マスターズ)公式Facebook
  • 異業種ネット
  • 国際通信社グループ